2006年度 夏季現地研究会
 (2006.7.14更新)

テーマ:「東京の水環境の今昔と再生」

2006年8月5日(土)〜6日(日)

 

 2006年夏の現地研究会は、85日〜6日にかけて「東京の水環境の今昔と再生」をテーマに実施します。近年の東京の変貌ぶりには著しいものがあり、浮世絵で見られる水辺空間、ウォーターフロントも劇的な変化を遂げています。今回の企画ではそうした東京の新旧のウォーターフロントをめぐり、改めてその功罪を考えていきます。

 初日は、古くから水辺空間を都市の中に取り込んで発展してきた「両国」、今や東京の顔となっている新ウォーターフロントの「お台場」をメインに、その間を水上交通「隅田川クルーズ」で移動することによって、両者の対比をします。2日目午前中は、日本橋を見学した後、東京最大の水辺空間である「皇居」を散策します。

6日午後は、水資源・環境学会前会長に板橋郁夫先生傘寿祝賀論文集の出版記念パーティをKKRホテル東京(旧竹橋会館)で開催します。

是非、今年の夏の予定にお入れいただき、多くの学会員の方にご参加いただけますよう、お願いいたします。

現地研究会および板橋先生傘寿祝賀論文集出版記念パーティへの参加につきましては、729日までに下記連絡先までご連絡いただけますようお願いいたします

なお、宿泊については、参加者各自でご対応いただけますようお願い申し上げます。

日 程

85日(土)午後1時     両国駅前「江戸東京博物館入口」に集合その後「安田庭園」見学

         午後330分  「隅田川クルーズ」乗船場に集合、「隅田川クルーズ」

         午後4時    お台場海浜公園

         午後6時    新橋周辺で解散

86日(日)午前10時    日本橋に集合 その後、皇居内の公園散策

         正午       KKRホテル東京(旧竹橋会館)

          ◆◇◆ 板橋郁夫先生傘寿祝賀論文集出版記念パーティ ◆◇◆

       KKRホテル東京千代田区大手町1-4-1 電話 03-3287-2921
                              ※最寄駅 地下鉄東西線「竹橋駅」3b出口(直結)

ホームへ