■ 水資源・環境学会 韓国エクスカーションの日程

                        (1999/8/5現在)

趣旨

 水資源・環境学会恒例の夏季エクスカーションを、今年度は韓国・ソウルにて
下記の要領で実施する運びとなりました。学会としては初めての海外エクスカー
ションです。奮ってご参加頂きますようご案内申し上げます。
 韓国では、漢江の河川管理および韓国の夏季政策について韓国の研究者および
政策担当者との意見交換を行います。さらに、漢江の船上視察を韓国政府のご協
力を得て行います。会員各位および、ゼミ等の院生、学生にも声をおかけ頂き、
お誘い合わせのうえご参加ください。  

1.テーマ 韓国の水資源・環境政策
  
2.日 程 
   8月25日(水) 16:30 集合(アシアナ航空カウンター前)
             19:00 関空発 (OZ119便・機内食あり) 
             20:45 ソウル空港着
             10:00 ソフィテル・アンバサダー・ホテル到着(専用バス)

   8月26日(木)  8:30ホテル出発
             9:30〜12:20日韓アジア国際シンポジウム参加(国立環境研究院)
             13:00〜17:00ソウル環境施設視察
                       (金浦廃棄物埋立処分場・ヤカン下水処理場・ロッテ製菓廃水処理場)
   8月27日(金) 10:00 ホテル出発
                  見学
                  洪川HITEビール工場、ソヤン江(?)ダム、北漢江辺、ヤンスリ(?)、コァルダンダム
             18:00 ソウル帰着
   8月28日(土)  9:30 ホテル発
                  フリー(観光:オプション)
            13:00 ソウル出発(専用バス)
             14:00 空港着
            16:20 ソウル空港発(OZ120便)
            18:00 関西空港着
            18:20 現地解散
   以上のプログラムは予定ですので、変更の可能性があります
     


3.費 用
   旅費           53,000円 ( 航空料金、ホテル代(1人部屋) )(JTB旅行代金)
   渡航手続き料金    4,200円(JTB旅行代金に含まれる)
   関西空港使用料     2,650円(各自支払い)
   シンポジウム参加費  5,000円(現地で徴収)
         合計     64,850円 

   朝食はホテル宿泊料に含まれています。

4.問い合わせ

   滋賀県立大学環境科学部 土屋正春
    ファクス 0749−28−8347
    Eメイル 
tsuchiya@ses.usp.ac.jp
   JTB国際旅行西日本営業部 若林憲一氏 
    ファクス  06−6345−3877
    Eメイル  
kokusainishi206@kns.jtb.co.jp

5.ご注意 
   1.以上のプログラムは予告なしに変更される場合があります。
   2.上記費用以外の、食費、移動費用等の経費は自己負担となります。
   3.パスポートの取得と有効期限の確認をお願いします。