水資源・環境学会、下呂市共催
「豊かな森と水を活かす地域づくりシンポジウム」のご案内


2005年6月3日(金)〜6月4日(土)開催


更新日:2005年5月7日

共催:水資源・環境学会、下呂市
後援:中部森林管理局、岐阜県、(社)アジア協会アジア友の会、環境技術学会、NPO法人環境市民

第1部 『豊かな森と水を活かす地域づくりワークショップ』

日時:6月3日(金)14:00〜17:00  会場:星雲会館(萩原)
    6月4日(土) 9:00〜14:00  エクスカーション


     内容:地域の資源を活かした地域づくりについて
          @.新下呂市における地域づくりの課題を明らかにする
          A.地域づくりにとってどのような資源があるか?
          B.地域資源をつないでどのようなアクションが可能か?
     参加者:地元住民および団体代表、水資源・環境学会およびNPO・関係行政機関
            
(※本ワークショップは第2部のシンポジウムで議論すべき課題を整理するために開催します。一般公開はいたしません。)


第2部 『豊かな森と水を活かす地域づくりシンポジウム』

日時:6月4日(土)14:30〜17:00 
会場:「美輝の里」(馬瀬)


基調講演 : 「森と川そして暮らしはつながっている」  
                    千頭 聡(日本福祉大学 地域環境計画)

パネルディスカッション:
         コーディネーター 仁連 孝昭(滋賀県立大学 生態経済学)
         パネラー      小池 永司(元下呂市収入役)
                     井口 貢 (京都橘大学 観光文化政策)
                     千頭 聡
                     平部 惠子(劇団ふるさときゃらばん)
                     永井 博記(アジア協会アジア友の会 水源の森)ほか

        ・パネラーによる問題提起とディスカッション
        ・参加者との意見交換

交流会:17:30〜 フィッシングセンター周辺


 : ニューズレターNO.39(2005年3月31日発行)でのご案内と変更箇所がございます。ご不明な点等ありましたら、下記事務局までお問い合わせ下さい。