独立行政法人国立環境研究所公開シンポジウム2006

『アジアの環境と私たち−もう無関心ではいられない−』

 国立環境研究所では、毎年6月の環境月間にあわせて、公開シンポジウムを開催しています。今年は自然と社会経済活動を通したアジア地域とわが国の間の相互作用、すなわちわが国の環境がアジア地域から受ける影響、また逆に私たちの暮らしがアジア地域の環境に与える影響について、これまでの国立環境研究所の研究成果をもとにわかりやすくご紹介します。
1.メインテーマ:「アジアの環境と私たち−もう無関心ではいられない−」

2.内 容:
 大塚柳太郎理事長による基調講演および国境を越える廃棄物や大気汚染の問題、温暖化がアジアの生態系や人の健康に与える影響に関する講演4件と研究者 自らがパネルを用いて直接、対話しながらご説明するポスターセッションを予定
3.日時・会場
 (1) 京都会場
開催日時:平成18年6月4日(日)12:00〜17:00
開催場所:シルクホール(京都市下京区四条通室町東入ル 京都産業会館8階)
定  員:約700名
アクセス:京都市営地下鉄烏丸線四条駅・阪急京都線烏丸駅より徒歩3分
(2) 東京会場
開催日時:平成18年6月18日(日)12:00〜17:00
開催場所:メルパルクホール(港区芝公園2-5-20)
定  員:約1,200名
   
アクセス:JR浜松町駅より徒歩10分/都営三田線芝公園駅より徒歩2分/
      都営浅草線・大江戸線大門駅より徒歩4分

●公開シンポジウムに関する情報は随時次のwebページに掲載いたします。(http://www.nies.go.jp/sympo/2006/index.html
●参加御希望の方は、参加希望会場(東京・京都)、住所、氏名、年齢、職業、連絡先(電話番号、FAX番号、E-mailアドレス等)を明記の上、下記あてに  E-mail、FAX又は葉書にてお申し込みください。折り返し、参加票をお届けします。また、上記webページからも参加登録が可能です。参加費は無料です。

国立環境研究所公開シンポジウム2006登録事務局
〒105-0003 東京都港区西新橋1-7-2 虎ノ門高木ビル
潟Cンターグループ内
TEL: 03-3597-1129, FAX: 03-3597-1097
E-mail: nies2006@intergroup.co.jp


ホームへ