出版物

学会誌(水資源・環境研究)

 

J-STAGE

第19巻(2007.3.31発行)

■巻頭言

  • 「水資源環境科学の信頼性保証」國松孝男i

■寄稿

  • 「人々の生活をつなぐ北上川」平山健一1

■論説

  • 「複数の基準と指標を用いた一級水系流域委員会の実態評価」蔵治光一郎・大野智彦・五名美江7
  • 「物質フローを組み込んだ地域産業連関表の作成と分析──滋賀県を事例として」吉田徹・林 周・仁連孝昭17

■研究ノート

  • 「公共財からみた環境法」竹下 賢29
  • 「住民参加による水辺再生事業の成果と課題──東京都世田谷区・北沢川を事例として」坪井塑太郎35
  • 「国内におけるダム撤去データベースの作成」溝口隼平・蔵治光一郎43
  • 「大阪府の安全でおいしい水への取組」服部和夫49

■水と環境最前線

  • 「プロジェクトWETにおける水環境の教育プログラムについて」宮尾博一59

■地域通信

  • 〈北海道・東北地方〉 「公開講座『岩木川?みず・ひと・しぜん』の系譜と果たした意義」上村康之65
  • 〈関東・甲信越地方〉  「里川としての桜川の可能性」岩永幸呼69
  • 〈北陸・東海地方〉 「まちの記憶、水のトポロジー」井口 貢73
  • 〈近畿地方〉 「京都市立小学校での雨水貯留タンク調査報告」 上田正幸77
  • 〈中国・四国地方〉  「細見谷渓畔林は守れるか──緑資源幹線林道(大規模林道)二軒小屋・吉和西区間着工」淺野敏久83
    「高知県の水環境」今井嘉彦113
  • 〈九州・沖縄地方〉 「際と水の風景考──沖縄の風景から」中瀬古銅羅89

■海外事情

  • 「サンタモニカ湾浄化運動」Haan-Fawn Chau95
  • 「バイオナ湿地──教育・再生活動における有効な協力関係と協働」Kelly Rose99

■書 評

  • 宇野木早苗著『河川事業は海をどう変えたか』 伊藤達也103
  • サンドラ・ポステル他著『生命の川』佐々木和之107

ページのトップへ