出版物

学会誌(水資源・環境研究)

 

J-STAGE

第23巻(2011.3.31発行)

■巻頭言

  • 「自治体環境基本計画の総合計画化と住民参加」土屋正春 ii

■論説

  • 「国営川辺川総合土地改良事業受益地における灌水の意義
    ──熊本県相良村旧川村地区を例に」新井祥穂 1
    「地域用水の導入に向けた諸条件
    ──滋賀県日野川流域、近江八幡市小田町を事例として」錦澤滋雄・西出尚史・秋山道雄 15
    「メコン河流域の持続可能な発展とローカル・ガバナンス」濱崎宏則 23

■海外事情

  • 「米国チェサピーク湾プログラム(CBP)の組織改編について
    ──パートナーシップ(公私協働)で順応的管理を推進する組織管理」神山智美 37
    「ウルグアイ国サンタルシア川流域の水環境管理」奥田 到・佐藤信介・檜枝俊輔・ デレック・ジョンソン 45

■水と環境最前線

  • 「民意形成の政治過程
    ──JR東日本叶M濃川発電所の水利権取り消し問題を事例に」田渕直樹 52

■書評

  • 山本佳世子編『身近な地域の環境学』若井郁次郎 59

ページのトップへ