学会誌『水資源・環境研究』最新号

 

J-STAGE

第35巻1号(2022.6.28発行)

■特集 水資源・環境問題と 日本の企業・ビジネス

特集にあたって
  • 企画の趣旨について
    宮永 健太郎 1

 
特集論説
  • 水をめぐる会計の研究動向
    国際ジャーナルの文献レビュー
    大森 明 2

  • 日本企業におけるサステナビリティ会計と自然資本
    岡 照二 15

  • 企業リスクマネジメント論から見た原発事故由来処理水の海洋放出に関する報道(2021年4月-2022年3月)について
    亀井 克之 24

  • 日本企業と災害リスクマネジメント
    石坂 元一 32

■論説

  • 工業用水道事業の生産性分析
    Adjusted Malmquist Indexの適用
    野田 浩二 42

■水環境フォーラム

  • 鬼怒川水害訴訟の到達点の報告
    上三坂の堤防決壊に対する大東水害最高裁判決の適用について
    在間 正史 50

■書評

  • 嘉田由紀子編著『流域治水がひらく川と人との関係──2020年球磨川水害の経験に学ぶ』
    梶原 健嗣 55

  • 梶原健嗣著『近現代日本の河川行政――政策・法令の展開:1868~2019』
    瀧 健太郎 57

学会誌『水資源・環境研究』バックナンバー

 

ページのトップへ